2022年 寅年【五黄の寅・壬寅】本格的な人類総覚醒の時代

2022/01/03 ブログ
丸にメッセージ

 

祝2022年

明けまして

おめでとうございます

光と鳥居と朝日

訪問いただきありがとうございますm(._.)m

 

旧年中も

大変お世話になりました

今年もどうぞ

よろしくお願い致します

 

祠

コロナ禍であった昨年も、あちらこちら飛び回りながら、御神事ライトワーク・イベント出展・ツアーご案内・お話し会・人々貢献・地域貢献・地球貢献の日々でした。

(このご時世だからこそ私に出来る事を最大限に)と思いながらあります。

 

色々巡り思い感じるのは…

皆様のお人柄暖かさです。

 

御神事・ライトワークで巡らせていただいていますが

1人で巡っていると色々なことがあるります。。。

 

 

雨の中、山中をビショビショになりながら歩き回ることになったり…。

崖っぷちを歩いて落ちそうになったり…。

いきなり岩場登ってたり…。

何泊かで歩いている時、荷物が重く途中でロッカーも何もなく、小さいバック以外を捨てて山を登ろうとしてみたり(心試されてるみたいに)

アイスバーンの山をスニーカーで登ってたり…。

暗闇の神社やお寺に参拝してたり…。

真っ暗な洞窟に1人で籠っていたり…。

次のバス時間まで真冬の神社軒下で3時間過ごしてたり…。

単線電車無人駅に2時間座ってたり…。

まるで修行僧。。。

 

もういい加減に1人で巡り、身の危険侵しながらの御神事は卒業したい所(同行してもらえる人を育てないとですね…。)ですが…

 

しかし、そんな風に1人で御神事ライトワークで巡って出会うことがありました。

 

軒先で雨宿りしていると家に入れてくださったり

 

お食事やお茶を振る舞って下さったり、地域を車でご案内下さったり

 

交通費と食事代にと、そっと手に現金を頂いたこともあった…。

 

本当に暖かい…。

有り難い事です…。

 

 

御神事ライトワークは、地球や神様に対しさせていただいてるので利益は無いのです。巡礼・お遍路さん・修行の旅のような感じです。

 

日々の眠れる場所と、食べ物があって生きていられて、皆様の地域にお邪魔して、愛と感謝をお届け出来ればと思っています。

 

たくさんの地と出会い、ふれあい、子供も大人も全ての皆様が、

唯一無二の個性の光を輝かせて生きることが出来る様に、小さな切っ掛けやサポートが出来たらと思います。

 

 

私が人として出来る

最大限の

・地球貢献

  ・地域貢献

    ・人々貢献

これからもしてゆきます。

どうぞこれからも

よろしくお願い致しますm(._.)m

 

 

光を輝かせて

PS

かねがね思っていた

今までのスピのあり方と社会のあり方を何とかしたい❗

 

色々なスピリチュアルビジネスが今まで人々の目覚めに蓋をしていると感じる❗

 

今年は思うところあり

大きな仕組みを2つ用意しています✨

ますます地域貢献と人貢献に動きたいと思います✨

プロフィール画面

PS

かねがね思っていた

今までのスピのあり方・社会のあり方を何とかしたい❗

 

色々なスピリチュアルビジネスが今まで人々の目覚めに蓋をしていると感じる❗

 

 

今年は思うところあり

日本を活性化する

大きな仕組みを

2つ用意しています

 

 

 

人類総覚醒の時代

2022年 吉日

大きな流れが起きている‼️